主に日常とぱにぽにを書くブログです!


by xxavanxx
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

[WBC]日本、韓国に1-2と敗戦…準決勝進出は厳しい状況に

簡単に展開をおさらいします・・・ハァァァ・・・

1表:渡辺が当たっているイ・スンヨプに四球を出すも、15球で韓国打線を無得点に抑えた。
1裏:日本打線、イチローのヒットで得点圏に走者を進めるも、後続が凡退して得点ならず。
2表:2死走者なしから得点圏まで走者を進められた渡辺だったが、得意の変化球で後続を打ち取った。ただこの回の球数は21球とやや多かった。ここまでは36球。
2裏:日本、いい攻撃を見せたが、1次リーグの日本戦でファインプレーしたイ・ジンヨンの前に再び、得点を阻まれた。
3表:渡辺、1番からの好打順もテンポのいい投球でわずか9球で3者凡退に抑える。
3裏:日本打線、9番川崎からの好打順だったが、この試合初めての3者凡退に終わった。
4表:渡辺、韓国のクリーンアップをわずか6球で3者凡退に仕留めた。
4裏:4番・松中のヒットでチャンスをつくるも、今江の併殺打でチャンスを潰した。
5表:渡辺、この回は14球で3イニング連続となる3者凡退に抑えた。
5裏:日本、5回を終わって、4安打を放つも無得点。
6表:渡辺、1番から始まる韓国打線を3者凡退に抑えて、3回から打者12人をパーフェクト。
6裏:日本、この試合、3度目となる得点圏に走者を進めるも、無得点。
7表:杉内、走者を二塁に進めるも、キレのあるストレートで韓国打線を抑えた。
7裏:日本、3者凡退で得点なし。
8表:ついに均衡破れる。日本は、エラーでピンチを広げて走者をためると、日本の中日に在籍したこともあるイ・ジョンボムに2点タイムリーを打たれたてしまう。
8裏:日本、5回から8回までヒットなく、無得点。
9表:日本、大塚が気合の投球で3者凡退。9回の攻撃につなげた。

そして9裏:
日本は2番・西岡からの好打順。
2番西岡 1ストライク2ボールからの4球目、真ん中のストレートを打って、レフトスタンドへ飛び込むソロ本塁打! 日本、1点差に迫るも、
3番金城 2ストライク2ボールからの5球目を打って、にぶい当たりのショートゴロ。
4番松中 追い込まれてから2球ファウルで粘るなどフルカウントになってからの8球目、ストレートを打って、ライト前ヒット。代走に青木。
そこで韓国、新井が代打で送られたところで、ク・デソンからオ・スンファンに投手交代。

5番新井 1死一塁。今江の代打に新井。2ストライク2ボールから1球ファウルを挟んでの6球目、フォークに空振り三振。
そして6番多村が2死一塁。2ストライク1ボールからの4球目、ストレートに空振り三振で試合終了。

日本、韓国にあと1本が出ず、痛い敗戦……
韓国は6連勝。明日のアメリカ-メキシコ戦でアメリカが負ければ可能性はあるとのことだが、
メキシコは現在0勝全敗なので期待は薄いな・・・

ぱにっくぽにーさんの言うとおり、松中、福留、多村、今江はいらなかった。今岡とか連れてくれば展開は変わっていたろうに。

というわけでノシ
[PR]
by xxavanxx | 2006-03-16 15:16 | 日常