主に日常とぱにぽにを書くブログです!


by xxavanxx
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ぱにぽにだっしゅ!名言・迷言 第10話『名馬に癖あり』&第11話『人間万事塞翁が馬』

また2連発ですよ。では、スタート!

第10話『名馬に癖あり』 あらすじ

夏休みの宿題を発表する各クラスの生徒。そんな中、ベホイミとメディアは校内に仕掛けられた爆弾の撤去に追われていた。2人は“戦場”での知り合いだったという。教室の外に出ていたベッキー+C組一同。その間にもいろいろあり、ふと、ベッキーが爆弾を手にしてしまう。メソウサに任せて、トイレに逃げ込んでしまうベッキー。結局、ベホイミとメディアの力で危機を免れ、2人の距離も縮まるのであった。

長いし、ほとんど全部出してるし!加筆しようがないじゃないか!
では、名言と迷言に行きましょう。
名言
1.ベッキーの孫(としておく)「必ず助けに行くからな… レベッカお婆ちゃん…」
  ・・・伏線だと思っていたが、そんなことはなかったようだ。理由は放送時、俺が名言にしてたため。また埋め合わせも兼ねている。
2.3.また無し・・・
迷言
1.メディア『一人にしないでくださぁ~い~~』
  ・・・理由は言うまでもない。
2.五十嵐「夏休みの宿題で何するつもり?」
  ・・・ファッションショーだしな。
3.くるみ「魔法少女が爆弾を調査してる…」
     「なんで詳しいのよ…」
     「(´∀`)(・ω・) (゚Д゚)(・∀・)(´_ゝ`)(゚∀゚)(・ω・)(´_ゝ`)」
     「どーしてみんな普通に話に加わってるの~!?」
  ・・・知らねーよ。
この話でピー音で隠された爆薬の名前が分かったらいろいろとすごい。
分かっても決して公表しないように。このご時世ですし。
そんじゃ、次は第11話です。



第11話『人間万事塞翁が馬』 あらすじ
C組のパシリ的な存在にされてしまう優しい6号。そんな6号に恋の噂がたつ。車に乗ってデートしていた姿をメディアが目撃したという。相手を突き止めようとするC組メンバー+ベッキー。そしてなぜか疑惑の目がジジイに向けられる。真相を確かめるため、ジジイ先生の車に相席するベッキー。だが、本来の車の持ち主は五十嵐先生と判明。結局、6号の“恋”は、五十嵐への“憧れ”として幕を閉じるのであった。

さっきと同じだ・・・でも加筆はできたが。

そんじゃあ、行って見みよう。
名言
1.宇宙人艦長『うむ。考察するに、あの一歩引いた献身的な性格は人に言えない悲しい家庭環境に違いない』
          『父親は暴言を吐きわがまま放題。しかし反抗すれば大好きな母親が悲しむ…、そこで自然と身に付いたのがあの性格だ』
  ・・・とても珍しく力説。でも間違ってるほうに賭けてる。なんで?
2.3.またも無し・・・
迷言
1.一条さん『見えない屋根が付いてますね』
  ・・・原作の早乙女並みの不思議発言。
2.ネコ神様「鯉ですニャ」
  ・・・よくある恋と鯉の勘違い。
3.宇宙人艦長『間違ってるほうに100万!』
  ・・・直前の力説の意味は?

この話で出てきたMGミゼットがシリーズ構成(兼一部脚本)の金巻兼一さんの愛車であるのは有名な話です。エンジン音や排気音も金巻さんのミゼットから録音したそうで。GJですね。
また、この話のOPは玲Verの黄バカです。例の一条妹の声が聞こえます。

よし、終わった。そんじゃあノシ!
[PR]
by xxavanxx | 2006-02-04 15:23 | ぱにぽに